Blog仲間の旅行関係の話題


お買物は楽天で

荷物はどこへ

 これも既に時効だろう。
 
 成田ーロス・アンジェルス(入国、乗り継ぎ)ーラスベガス(4泊)ーホノルル(2泊)の周遊で若い女性4人がいらっしゃいました。当時私はホノルル支店勤務だったのですが、トラブルの一報は日本から入りました。

 このうら若き女性4人のうち、3名のスーツケースが空港のバゲッジクレームのターンテーブルから出てきませんでした。

 迎えのガイドはそのエアライン(UA)にロストバゲッジを届け、とりあえずホテルに向かいました。ガイドはエアラインが荷物を追跡して、すぐにホテルへお届けしますと説明したいました。この時点では女性達も「こんなこともあるのネ」くらいのようだったのです。

 しかし、朝になってもエアラインから電話の一本もありません。着替えや洗面用具もないので、プッツンした女性達はラスベガス支店へ怒りの電話を入れました。

 しかし、ラスベガス支店もエアラインと渡り合えるくらい英語が出来るものはいません。しかも荷物は完全に行方不明です。

 仕方ないので、当座のお金をお貸しするので、着替えや洗面用具を買って、ご気分を変えて楽しんで下さいと言っても、荷物を見つけて来いの一点張りです。

 抗議のために着替えも拒否。相当お怒りのようです。

 これが、日本本社から入った連絡です。

 その一向が今、ホノルルへ向かっているので、最高の待遇をお願いしますと付け加えられました。

 その女性達は最低のエコノミーパッケージだったのですが、空港からホテルまではリムジンを用意しました。

 ホテルも通常なら、到着して、名前などを記入してのチェックインを行なうのですが、乗り継ぎの待ち時間を入れれば、ラスベガスから8時間くらいは経っているので、事前にホテルのチェックインを担当が済ませ、入り口に到着したリムジンのドアを開けました。

 担当曰く、一言も口を利かないそうです。

 担当がロビーで、引き続きエアラインと交渉していること、2泊後の出発時間などを伝え帰ってきました。

 よる8時くらいでしたが、担当の話が聞きたくて社内に残っていました。

 担当から報告を聞いて、ひとしきり話をしたところで、誰かが
「荷物が出て来た人も着替えてないの?」と聞きました。

 自分ひとりが着替えて、快適な旅行をするわけにはいかないだろうと言う結論でおひらきになりかけたとき、女性達が泊まるホテルのフロントから電話がありました。

 「さっきの女性達がズ〜っと、ロビーのイスに座っているけど、どうしたの?」

 担当が帰ってきて、その女性達の話で2時間くらい盛り上がっていました。

 その電話を受けた担当が悲鳴を上げました。

 事前に作っておいたホテルのルームキー(カードキー)が担当の胸ポケットに入っていたのでした。

 怒りの炎に油を注がれた女性達がどうなったかは、ご想像におまかせします。
人気blogランキングにはもっとおもしろい話が...
posted by やばいかな? at 13:53 | Comment(9) | TrackBack(0) | ウソのような本当の話

新婚さん、今でも仲良いですか?

 ロス・アンジェルスからメキシコのティファナへのオプショナルツアーに参加した新婚さん3組。早朝にロス・アンジェルスのダウンタウンを出発して、片道3時間でアメリカとメキシコの国境を超えてティファナ観光。

 観光、昼食、買物も終わり、記念の写真も沢山撮りました。3組の新婚さんも本日初対面にも関わらず、もう長年の友人のようである。

 ところが、帰りのフリーウェイで大渋滞。車はちっとも進みません。一人の男性が
 男性「ガイドさん、すいませんがトイレに寄ってもらえませんか?」
 ガイド「判りました、けど、当分動きそうにもないですヨ。この先で事故のようですから。」

 そのうち、男性からは段々と悲痛な叫びが....

 男性「ガイドさん、トイレ歩いてでも行けませんか?」
 ガイド「フリーウェイですから、数キロ歩いてもないですヨ。」
 男性「実は、お腹が痛くて、もうガマン出来ないんです〜。」

 車内は「シーン」と静まりかえりました。

 車は14人乗りのバンです。

 その男性の奥さんが
 「皆さん、すいませんが、出来るだけ車の前に行ってもらえませんか?」

 とうとう車内でウXチをする決意をしたようです。

 買物した土産物をだして、ビニール袋を何重にかして、すごい音と共にウXチをされたそうです。

 それから、各ホテルへ送っていく間、誰もしゃべらなかったそうです。

 翌日の夜、当のガイドから聞いた話です。
人気blogランキングにはもっとおもしろい話が...
posted by やばいかな? at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウソのような本当の話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。