Blog仲間の旅行関係の話題


お買物は楽天で

FBIに逮捕?

 この前、入国出来ずに強制送還と言う話題をお伝えしたが、入国したのは良いけれど、送迎用のバスに乗る前にFBIに逮捕されたお客様がいる。

 FBIでっせ、あの!

 FBIが出張ってくるのは、州を越えた広域犯罪なので、聞いた全員が「大事件じゃ〜」と騒いでいました。

 しかし、真相は....

 この男の人、以前にアメリカに留学しておられたのだそうです。

 そして、ある女性と一緒に暮らしていたのだそうですが、冷たくフッって、日本へ帰国してしまったそうです。

 そのフラれた女性が、暴力を振るわれていたとか、いろいろと警察へ告訴したのだそうです。警察は男性が逃げたと言うことで、連邦捜査局 FBIへ連絡して、その後はほったらかし。

 男性が入国する際に、移民局の係官がパスポートの番号から、この男性がFBIから手配されていると情報を得て、FBIへ連絡、逮捕となりました。

 午前中に逮捕されて、夕方には晴れてシャバへ出てこられたので、実際は誤解だったのかも知れません。

 この事件が起こるまで、FBIのオフィスがどこにあるのか知らなかったのですが、これ以後は前を通る度に思い出してしまいます。
人気blogランキングにはもっとおもしろい話が...
posted by やばいかな? at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウソのような本当の話

入国できず、強制送還

 毎日数千人もがハワイにやってくると、入国審査で引っかかり、入国出来ずに、そのまま帰国する人がいます。

 今までは、体(特に背中)にペイントした方が主だったのですが、偶には変った人も引っかかります。

 12月にはホノルルで世界的に有名なホノルルマラソンがあります。大阪のキー局のA放送がY興行のタレントさんをホノルルマラソンに参加させて、番組を作る企画だったそうですが、そのタレントさんのうち一名が引っかかってしまいました。

 理由は、以前に酔っ払って人を殴っちゃって、傷害事件で有罪判決を受けたことがあると言うものでした。

 入国管理事務所で止められると、旅行社の人間もコンタクト出来ないので、正直どうしようもありません。メンバーさん一同は怒り狂って、我々に罵声を浴びせ続けます。

 午後遅く、日本行きの便がもうないことを理由にホテルから外へ出ないことを条件に一泊だけの滞在が許されました。

 タレントさんは大変腰が低く、自分のせいで我々旅行社へ大変迷惑を掛けたと平謝りです。私はこの人が大好きになりました。

 もし、過去に前科があるような方は事前に日本のアメリカ大使館、領事館へ問合せ、VISAが必要だと言われれば、取得してから渡米しましょう。
人気blogランキングにはもっとおもしろい話が...
posted by やばいかな? at 15:33 | Comment(5) | TrackBack(0) | ウソのような本当の話

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。