Blog仲間の旅行関係の話題


お買物は楽天で

申込んだ旅行社が倒産すると...

 長くこの業界にいると、旅行会社の倒産も何度か目にしました。お客様の迷惑具合も様々です。

 時系列に並べています。
 申込みや支払いに関して電話したが、誰も出ない。-報道で知るが被害微小

 支払った後に知る。-スズメの涙くらいの返金が忘れた頃にある。

 出発の空港集合場所で知る。-通常はセンディング会社と言われるところが、集合場所に行くと搭乗券をくれるが、倒産した会社から申込んだ人はこの時点で知らされる。

 現地のホテルで知らされる。-大抵の場合、ホテル側からチェックアウト時に自分で全ての宿泊代金を清算するように言われる。お客様にしてみれば、二重の支払いになる。

 オマケに現地の従業員もその日から失業者なので、誰も電話にでない。迎えの車も来ない、空港係もいないので、お客様は途方にくれる。

 以上が、大体最悪のシナリオですが、海外旅行のオーダーは結構複雑なルートで流れていますので、肩代わりせざるを得ない会社も出てきます。

 例1)
  日本の大手A社が海外のZ社へ現地手配を入れて、Z社が倒産した場合はA社が泣きをみるだけで、お客様は救われます。

 例2)
  日本のB社が海外のY社へ現地手配し、日本のB社が倒産した場合、Y社が被るしかない。

 例3)
  日本のC社が日本のD社へ流し、海外のX社が現地手配し、どこかが倒産した場合は、生き残っているところが被るしかない。

 上記はいずれもお客様の被害は軽微で済みます。

 最悪なのが、
 日本のE社が自分の海外現地法人W社へ現地手配を入れた場合、W社のみが倒産と言うケースはないので、E社が倒産、W社も連鎖倒産でお客様が泣くハメになります。

 日本旅行業協会に入っているとかは何の保障にもなりません。倒産するときは業界1位でも倒産します。

 くれぐれもご用心下さい。

 ウチは今回もチャンと給料でるのかいな?
人気blogランキングにはもっとおもしろい話が...
posted by やばいかな? at 16:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | ウソのような本当の話
この記事へのコメント
こんにちは初めまして。
逆アクセスランキングに参加させていただきました。
リンク集1の方に
リンクも貼らせていただきました。
相互リンクよろしくお願いします。
ランキングは初めての参加です。今後ともよろしくお願いします。

サイト名 ブログアフェリエイト・情報起業筆数アイテム
URL   http://s1kato.blog67.fc2.com/
管理人  アック
ブログアフェリエイトのアイテムや情報の紹介です
Posted by アック at 2006年06月11日 13:17
はじめまして。ひでと申します。
ランキング参加希望です。
リンクは完了しています。
よろしくお願いいたします。

サイト名:無料レポートでアフィリエイト!
URL :http://infoblog.info-net-hd.com/
紹介文 :本当のアフィリエイトの稼ぎ方、伝授します!
Posted by 無料レポートでアフィリエイト!〜ひで at 2006年06月12日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。